「ふくしまのいろ」色鉛筆の販売を開始しました。

「ふくしまのいろ」色鉛筆限定発売


福島県印刷工業組合創立60周年記念事業として昨年度から活動しておりました「ふくしまの伝統色事業」ですが、その集大成として、この度「ふくしまのいろ」色鉛筆が完成致しました。

「ふくしまのいろ」は福島県を想起させる色を纏った自然・伝統文化・食などから、それぞれの地域を代表する14色を選定しており、どれもが地域に根差した個性があり、暮らしを彩り続けてきた魅力的な色です。この色を次代の子供たち、そしてその先の未来へと伝えるべく記念事業として取り組んでまいりました。

数量限定ではございますが現在、福島県観光物産館、福島県内の書店等にて販売しておりますので、お手に取りご覧いただければ幸いです。

 

色鉛筆についてのご質問は画面右上のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。また、販売についてのご質問は㈱日進堂印刷所(℡024-594-2211)までお問い合わせください。

 

「ふくしまのいろ」色鉛筆ぬりえワークショップ開催

10月13日(土)・14日(日)の2日間にわたり、福島県観光物産館にて「ふくしまのいろ」色鉛筆ぬりえワークショップを開催しました。当日はイラストレーターのあづまゆき先生をお招きし、おとなも楽しめるワークショップとして、大勢の皆様にご参加いただきました。

平成30年度通常総会


平成30年5月18日(金)福島市飯坂ホテル聚楽におきまして、平成30年度通常総会が開催されました。
今年度は役員改選の年となりましたが、引き続き佐久間信幸理事長、阿部裕治副理事長、坂本敬亮副理事長、伊東邦彦副理事長、日下直哉専務理事、立花志明常務理事の体制で印刷業界発展、組合運営に尽力してまいりますので、一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

福島県印刷工業組合・ジャグラ福島県支部合同新年会

去る平成30年1月19日、福島市のザ・セレクトン福島におきまして福島県印刷工業組合と日本グラフィックサービス工業会福島県支部の合同新年会が開催されました。新年会には133名が出席し、式の冒頭には「ふくしまの伝統色事業」にご協力いただいた福島学院大学短期大学部の木村准教授より「ふくしまの伝統色の今後の展開」と題した講演も行われました。

福島県の風土や文化を伝える「ふくしまのいろ」を選定

平成29年5月より調査を進めておりました「ふくしまの伝統色事業 ~ふくしまの伝統色彩調査と色彩文化の保存・発信~」において、福島県の風土や文化を色濃く伝える14色を選定いたしましたので、皆さまにお知らせいたします。
当組合では、これらの色を「ふくしまのいろ」と名付け、地域の皆さまに活用していただきたいと考えております。お気軽にお問い合わせください。

   

   

   

   

   

   

   

詳しくは下記ダウンロードボタンをクリックしてご覧ください。